こどもの発達の理解及び支援に関する研究プロジェクト

TEL:0947-42-2118受付:09:00~17:00 平日のみ

保護者の方々へFor Parents

ペアレントトレーニング

佐賀県にある国立肥前精神医療センターで行われていたペアレントトレーニングを福岡県立大学周辺の地域でも提供しようと,1999年に開始しました。 診断を受けていない方でも受講することができます。

ペアレントトレーニングは,発達に課題をもつ子どもを直接トレーニングするのではなく,毎日の子育てを行っている親(保護者)が約3ヶ月間にわたってトレーニング受けるプログラムです。

【プログラム内容】

1週間に一度,親(保護者)に大学までお越しいただきます。
前半1時間が講義,後半1時間が個別面接となっています。
個別面接では,家庭で観察・記録してきていただいたデータを元に,子どもにどのような言葉かけをしたり,子どもの周りの環境をどのように整えたりしていけばよいか,担当スタッフと臨床心理士を目ざす大学院生が一緒に考えていきます。

約3ヶ月間で,親(保護者)は自分の子どもに対しては,専門家以上に熟達した養育者になることが示されています。

前期 4月~7月(10回)  場所:福岡県立大学附属研究所生涯福祉研究センター
後期 10月~12月(10回) 場所:福岡県立大学附属研究所生涯福祉研究センター
募集人員 前期・後期とも各3名   

詳細はこちら→(生涯福祉研究センターのページへリンク)

本の紹介

あいり出版「ペアレントトレーニング実践ガイドブック」

お問い合わせ

福岡県立大学人間社会学部
福田恭介研究室
TEL:0947-42-2118(代表)
〒825-8585 
福岡県田川市大字伊田4395